源ちゃんのつぶやき 源ゾーン

上村元三がお届けする おもしろあれこれ
熊本市観光講演会
0
     2010年2月16日(水)熊本ホテルキャッスルにて「熊本市観光講演会」
    主催:財団法人熊本国際観光コンベンション協会
    講師 清水 愼一氏 店主げんぞーの10歳先輩(バイタリティーあふれ、なんさま若い)JR勤務時代に数多くの新幹線開通事業に携わる。2004年(蝓縫献Дぅ謄ービーへ2008年より大學の特任教授も憲任。
    今回勝手解釈:
    新幹線開通時、人の流が変わる。関西からは心理的に近い、便利と感じる。確実に観光客増える。準備と継続の企画がないとブームも泡のごとく消える。
    熊本の(古町新町)ブランド作り。
    熊本ダイスキな住民の語りべーお客様満足度=地域の利益ー行ってみたい会ってみたいーまた(リピーター)−住んでみたい(ファン)。
    などもろもろヒント頂きました。懇親会の折店主げんぞーアピールアピール。お約束どおり源zo-neへ3次会でお付きの方々とご来店。赤酒くまもとおでんをあてに県産酒で乾杯、ちょいと町づくり談儀(いろんな人とコラボしなきゃ)ありがとうございました。
    【2011.02.17 Thursday 14:02】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    風流街浪漫フェスタ2010
    0
      地元恒例 「風流街浪漫(ふるまちろまん)フェスタ2010」開催
      2010年 11月21日(日曜日)五福まちづくり交流センター前ステージ 
      熊本市細工町2丁目から3丁目の道路、歩行者天国にて
      予定内容
       9時20分オープニング・五福小器楽部、合唱隊。五福幼稚園演奏踊り。藤園中吹奏楽部。
      10時   開会式
      10時20分新町獅子舞・こども神輿、踊り。大人と子供のちんどん隊。サムタイム演奏。際田まみライブ。ハワイフラ。オータム。デコポンライブ。尚歯会踊り。大正ロマン写真館。横笛・大正琴。正調すり鉢舞。風流街浪漫くじ。風流街○×ク雄ズ。屋台(五福風流街商栄会おもしろか市)
      14時30分閉会式
      盛り沢山ですよ。是非遊びに来てください。店主げんぞーステージまわりうろうろしてます。
      【2010.10.15 Friday 09:13】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      熊本店主げんぞーも大忙し
      0
        熊本店主げんぞーフル回転
        10月6日(水)午後7時から熊本城
        10月7日(木)午後7時からアップフィールド(熊本市河原町)で、マスターと林君(城華所属)のコラボイベントで、ゲストげんぞーでトークをしてきました。まずは、もとみや(河原町居酒屋)で蕎麦をすすり、小腹をためいざ出陣。内容は、等身大のげんぞー見ていただけたカナ。
        10月8日(金)午後7時から熊本城竹の丸にて古謝美佐子さんのコンサートへそこで幕間に出演する「ザ・わらべ」の踊りを観に行きました。さすが古謝さん雨の中たくさんのファンが一杯でした。
        かえってサッカー日本代表のアルゼンチン戦の岡崎の1点を見て、新町の学生の聖地マルソウ(新町ブロガー)へ新町町つくり崇城大学・熊本県立大の集いに乱入、少々暴走げんぞー。企画屋スタッフゲット(週末のスタッフギリギリセーフ。ありがたや。
        10月9日(土)キャンドルハウス:JR九州熊本駅にてキャンドル教室。
                企画屋:人吉で小学校野球部バーベキュー。
        町づくりげんぞー:熊本国際交流会館にて全国町づくり大会の懇親会のお酒コーナーで和服でお手伝い。県の方と新幹線夢談義。
        帰りは、古町町づくり会長の酒屋さんに誘われて、お店でのハンガリー協会の集まりにまたまた乱入。おご馳走になりました。みずあかり初日
        10月10日(日)企画屋:若葉で町内運動会打ち上げバーベキュー。
        朝一にバーベキューでお世話になる熊本護国神社の慰霊祭のバイト手配でスタッフ届け。
        源zo-neランチタイムをレンタル厨房、全国からのある塾生さんたちの昼食タイム、狭い店に50人が入れ替わり立ち代り。
        そこに友達来店、道端でワイン片手に昼呑み新幹線開業夢談義、ゆるゆる話して一本カラに。
        午後7時半より佳代ちゃんの結婚披露パーティー、最後の乾杯私に「フジヤマ」の掛け声で、ワンスモア乾杯で終了。
        急いで午後10時半より源zo-ne開店。河原町アワードの打ち上げ二次会。大盛り上がりで私も完全燃焼。みずあかり千秋楽。
        10月11日(月)防犯協会:午前9時仕事でいけないので、会員のYさんを熊本南署へ同行顔だけ見せてバトンタッチ。
        企画屋:私とスタッフ2人は高校サッカー部の100人バーベキュー。
            K君は、13人のバーベキュー。
        *熊本で一番のイベント「みずあかり」、県内外から色んな町づくりの集まりに人人人、新幹線元年に向けてよき日だったのではないでしょうか。
        只今充電中。
        【2010.10.12 Tuesday 10:53】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        長崎市長を町案内
        0
          2010年7月1日(木)長崎市長の「まち歩き講演会」の日
          講演の前に熊本城下町の古町と新町をちょいと(両町20分づつ)まわられ、まちづくり長崎(田上富久氏)・熊本(幸山政史氏)両市長をまちづくりの会長川上ちゃんと一緒に古町を案内した。
          その後の講演では、長崎さるくのできるまでのお話や現在の企画をお聞きした。
          現在400名の観光ボランティアがいるそうです。(すごい)
          企画の中で丸山芸者さんと お座敷遊びがあった。募集をかけるとすぐ満杯とのこと。私がやりたかった新町料亭での熊本お座敷遊びと結びついた。
          新町の居酒屋けんちゃんで懇親会の席でそこを掘り下げてお聞きした。
          さてさて熊本店主げんぞー流の「熊本お座敷遊び」お楽しみに。
          【2010.07.03 Saturday 09:32】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          小山薫堂 東京会議 - BS FUJI -熊本古町・新町ロケ番線
          0
            2010年6月16日 水曜日
            小山薫堂 東京会議 - BS FUJI  熊本城下町 古町・新町ロケ

            ことの始まりは、東京会議のファン我らが五福まちづくりの会会長川上酒店の川上氏の番組でのバッジオークションから始まった。

            そのバッジをあんなんこんなん経緯で、古町の川上氏と新町の橋本醤油橋本氏二人でオークッションで争った。
            ちょいとの差で川上氏が○○円で落札。
            ここで熊本・・・アドバイザーの小山薫堂さんよりこの二つの町は、仲良くないんですよ(ライバル心強い)ってなことで・・・・・・・・・・番組の熊本ロケ観光いや敢行。
            朝から古町ー昼から新町ー東京熊本会議ー鍋対決ー打ち上げ。
            内容は、番組で見てください。毎週土曜日 23:00〜23:30 ※隔週新作
            この内容は、6月26日土曜日予定みたいです。乞うご期待。
            【2010.06.18 Friday 15:38】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            くまもとサプライズアワードオープニングと一口家臣
            0
              いよいよ最後のアイディア。

              ぅープニングセレモニー後
              新幹線開業の駅でのテープカット後に、総理大臣・知事・市長・JR他関係者・小山薫堂氏・スザンヌ・和服の綺麗どころなどが馬や九州人力車の面々やベロタクシーに乗り込み・一般募集(着物および甲冑など)の方も徒歩で参加、明治5年の天皇陛下のご巡幸の一部の道、熊本駅から祗園橋ー古町(細工町)―明八橋―新町―桜の馬場まで熊本の新しい城下町古町新町をルートを通る。

              サプライズ:県内の小・中・高生サプライズの開業祝日。

              「熊本新幹線開通 内祝い」関るボランティア(金銭のみ、金銭体力)の方を一口家臣(ひとくちかしん)として各団体で募る。
              一口家臣とは:一口1000円を寄付して頂きイベントのお手伝いをしていただくボランティアの方々を一口家臣と呼ぶ。
              *家臣となるには五箇条を守らなければならない。(仮)
              1条 熊本のわくわく処を伝えるべし。
              2条 自分も楽しみ、笑顔を絶やすべからず。
              3条 チリは、すばやく消すべし。
              4条 何か不都合が生じた場合、御大将に笑顔で伝えよ。
              5条 挨拶は、わくわく様で始まりわくわく様で終わるべし
                                       NO.2
              * この五箇条は一口城主と同じようなカードを作成し最後に小山薫堂氏に手直しデザインをしていただきカードにサインを入れてもらう。
              特典として春か秋のお城祭りに「くまもとサプライズ“熊本不夜城”内祝い」で
              (各地域の物産を持ち寄り)

              さあさあこんな熊本を夢見ながら熊本店主げんぞー新幹線をむかえるのである。
              【2010.06.15 Tuesday 11:26】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              くまもとサプライズアワード 三部作目
              0
                くまもとサプライズアワード 三部作目

                「くまもとサプライズ“熊本不夜城”内祝い」
                目的:県知事、市長がお城にて全ての関係者の労をねぎらう。
                   ここで県民JRおよび関係者が一つになるラストチャンスではなかろうか。   
                期間:三日間ぶっ通しの内祝い。
                   一日目:深い関係者、二日目:一般関係者と観光客、三日目一般開放

                イメージの素:
                清正の政治 片山丈士著 171頁171頁抜粋、
                ・ ・・。かくして慶弔十二年十二月この城は完成し歓喜は肥後全土を被った。・・・・・・。家臣
                各地の総代を残らず招いて城内大広間で行われた完成祝いの席上、清正は、「この城は家臣と領民のたまものである。立派な城とそれを守る人の和があれば、なにものも恐れることはない。太平続くであろう。」と立ち上がって日の丸の扇子を翳し「あなうれしやな。肥後領民、永久にやすかれ」と超えた各謡いながら舞ったという。・・・・・御太守様は、自ら下り立たせ給ひ、我等に向かって申されたる仰せの数・・・「何の遠慮も要らぬ。呑めよ呑めよ」ご新酒を進め給う御声・・・・かくて我等町人百姓は、思い思いの手踊りや謡いに心を奪われて、家路に帰ることも忘れたり。これ天下泰平の吉兆やいはん。まことに有難き極み・・・・・清正と領民が一つになって喜び合っている様子が見えるようではないか。・・・・。この落成祝いは、三日ぶっつづけで行われたという。場内大広間では囃子、街方では芝居、相撲なども興行され、その賑やかなことは前代未聞であったという。

                この平成のどんちゃん騒ぎをしよう。まさに築城以来の出来事にせねばならぬとのおもいでの
                企画。今回老若男女・官も民も一緒に祝おうではないか。
                羽織袴の知事・市長揃い踏みで、宇土櫓の上から皆を褒め、まずは神様にお供えした地酒で
                乾杯。元気な熊本に拍車をかけていただけいものだろうか。
                まちづくりの我々も多分公務員の方々も一緒に熊本城で夢談義で夜をともにする。
                場内のいたるところで、「熊本さわぎで内祝い」
                内容は総合演出:中村花誠(熊本出身蓮台寺在住)。ご依頼。
                飲食は、熊本マルシェでおもてなし。県内の酒蔵飲料メーカーに出店。
                特別記念かわらけを関係者に引き出物、一般には販売これで日本酒をいただく

                三部作とも私がそんな景色の中で一献傾けたいというのが、原点かも知れない。町づくりを楽しまなきゃ。
                明日は、最後オープニング行列とボランティアのアイデア。
                熊本店主げんぞー
                【2010.06.14 Monday 10:09】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                くまもとサプライズアワード二部
                0
                  本日は、くまもとサプライズアワード二つ目の案
                  ◆屬まもとサプライズ“熊本さわぎ”内祝い」
                  期間 開業過ぎてから天気のよい時期の1ヶ月間
                     春か秋
                  目的:国内外宿泊客狙い、川沿いの地域でみなさんをおもてなし。
                  場所;駅前の白川橋から泰平橋の河川敷(国土交通省整備終了)
                  イメージ:テーマソング「熊本民謡にあるポンポコニャ」
                  歌詞:花の熊本長六橋から眺むれば、下は白川定芝居オヤポンポコニヤ、少し下れば
                  オヤ本山の渡し舟・・・・・」このイメージを大切にしたい。
                  会場の遊歩道を九州から数十台の人力車が往来し、県の間伐材をつかった時代劇風
                  屋台を並べ、両サイドに木製の櫓門をたて、入場券を手形(一般手形と着物手形)にす
                  る。この手形で市電バス無料(もしくは100円)。
                     スタッフは、川沿い沿線の町づくりなどの団体(駅周辺蓮台寺、春日、二本木から白川沿線の、五福校区・慶徳校区・向山校区・本荘校区と新町に声をかける)、一緒にせずにエリアを分け各地域の個性を競わせる。
                  曜日でイベントの元締めを各地域で持ちまわり。一日の始まりと終わりには元締めと役付き数名裃姿で口上を言う。想いは一緒で責任各地域。
                  夜は芸と川風、竹明かりと花火でおもてなし。
                  “熊本さわぎ”総合演出:中村花誠(熊本出身蓮台寺在住)。ご依頼。
                     主催は、「くまもとサプライズ“熊本さわぎ”内祝い」実行委員会を発足。

                  舞台:水上舞台、(川沿いから花岡山を背景に観る。バックヤードに楽屋、ホテルなどにも協力)
                  例:出演者が上流から船で水上舞台に上がる。一日の最後は白川橋、泰平橋の両脇から横への花火でフィナーレ。

                  河川敷会場
                  河川敷大テント:能舞台・芝居小屋(八千代座風舞台づくり)
                  内容は,痢屬まもと古町さわぎで内祝い」と一緒
                  能・狂言・神楽・歌舞伎・日舞・鼓太鼓・笛・三味線・長唄・新内・浄瑠璃・民謡・肥後にわか・芝居・和歌・俳句・講談・落語・浪花節・奇術・漫才・曲芸・紙きり他
                  で活躍中の県関係の方にご依頼する。
                  特別サプライズゲスト「中村勘三郎」
                  (四条河原の南座は歌舞伎発祥の地、熊本の下河原公園にも熊本最初の末広    
                  座があった)、
                  各週末土曜日曜には全国のいろんな邦楽のコンクールを持ってくる。(宿泊につなげ経済効果あり)。 

                  河川敷広場:和の遊び:コマ、羽子板、おはじき、お手玉、竹馬、他、木工工作教室など
                             射的、
                  会場内乗り物:人力車(陸)、屋形船(川)     

                  河川敷屋台:遊歩道側へ設営、県産の間伐材で瓦屋根の二階建て一階がお店で、二階(遊歩道をうまく使えないか検討)がカップル茶屋(ご予約制お座敷)。三味線太鼓で宴会が出来る。しっかりした屋台は、ドイツのクリスマスマーケットを参考にし和にかえる。
                        ここで各地域に屋台で競ってもらう。
                        スタッフはすべて和の装束。
                        県産酒コーナー・熊本のジュース、水コーナー、
                  県内物産コーナー(各週で、違う地域に来ていただく)
                  コンテスト:フォト・ビデオ・ブログ投稿ほか
                  観光案内所:コンベンション協会協力依頼

                  どなたか出資してくれませんかねぇ。熊本店主げんぞー
                  【2010.06.13 Sunday 11:54】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  くまもとサプライズアワードへ提出
                  0
                    6月11日 金曜日 くまもとサプライズアワード本日締切日、ギリギリ提出。
                    内容を三日連載します。
                    九州新幹線全線開業「くまもとサプライズ“九州新幹線全線開業”内祝い」三部作。
                     屬まもとサプライズ“くまもと古町さわぎ”内祝い」とは、(略式)
                    目的:内祝いとは、自分達の地域の老若男女を喜ばせ「九州新幹線全線開業祝」という出来事を楽しい思い出として心に残すお祝いの会である。無論来訪者も大歓迎。 

                    ここは、加藤清正が最初に作りし古町、碁盤の目の中に一町一寺を構えた町割で、明治大正昭和と経済の中心地、旭座・東雲座と賑わった芸どころ、熊本民謡おてもやんを作った永田稲(亀甲屋嵐亀之助)さんを生んだ町。

                    「くまもと古町さわぎで内祝い」
                    テーマ曲「熊本さわぎ唄」(作詞 小川芳宏・作曲 今藤珠美・作調 藤舎千穂)
                    総合演出:中村花誠(熊本出身蓮台寺在住)。ご依頼し、古町界隈から和の景色を醸しだす。
                    会場は、古町のお寺(30前後の何箇所かを協力していただく。候補あり)

                    サプライズイメージ
                    お寺を会場として、何箇所かで能・狂言・神楽・歌舞伎・日舞・鼓太鼓・笛・三味線・長唄・新内・浄瑠璃・民謡・肥後にわか・和歌・俳句・講談・落語・浪花節・奇術・漫才・曲芸・紙きり他
                    で活躍中の県関係の方にご依頼し、古町界隈から和の景色を一日中醸しだす。
                    お寺の移動と町巡りに九州から数十台の人力車を往来させ、お店屋さんも立ち寄り処でトイレお茶サービスでおもてなし。
                    同時企画:(期間限定)
                    町案内と町屋で体験(キャンドル作り・下駄作り・地元のお酒の試飲 他有料)、
                    乗り物:九州人力車大集合・100円電車・バス、
                    着物手形:熊本の着物が似合うスポット衣食住紹介(その中のお店や博物館・美術館・ホテルなど割引サービス付)、着くずれ直し立ち寄りどころ、和に関する人々紹介 伝統芸能お師匠さん、伝統工芸職人さんなど)、
                    和の遊び:コマ、羽子板、おはじき、お手玉、竹馬、他

                    第一弾地元の人を楽しませるサプライズ。
                    【2010.06.12 Saturday 10:26】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    熊本駅周辺白川河川敷きれいになりました
                    0
                      6月5日 土曜日 午前中
                      熊本駅周辺白川橋から泰平橋あたりの白川河川敷が整備され、イベントが開催された。
                      白川橋から我が古町の泰平橋にかけて緑の河原と遊歩道、川越しに見る花岡山よか景色でした。
                      川では白川わんぱく探検隊の皆さんが子供達とボート浮かべ川遊びをしてくれてました。
                      誘ってくれた五福の町づくりの会長川上さんと よか景色やねぇとマチの魅力が増えた気がしました。
                      一つ国土交通省の皆様、市役所の皆様、地域に活かす使い方一緒に考えましょうね。
                      【2010.06.08 Tuesday 09:44】 author : 源ちゃん | オレマチ(まちづくり) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      RECOMMEND
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP