源ちゃんのつぶやき 源ゾーン

上村元三がお届けする おもしろあれこれ
<< 99歳 キャンドル作り体験 | main | 灯りの演出 >>
日本酒で乾杯より抜粋
0
    日本酒で乾杯より
    日本では、古くは万葉集の貧窮問答歌の糟湯酒にみられるように、冬になれば温めたお酒で暖をとるということは行われてきた。そして平安時代には貴族社会を中心に秋から春先までは酒を温めて飲むという風習が広がっていったようであるが、一般民衆のレベルにまで定着したのは江戸時代中期以降と言われている。燗酒を飲むためには酒器(とっくり)の普及も欠かせなかったからだ。「銭形平次」「遠山の金さん」といった時代劇では街中の居酒屋で燗酒を飲む場面も出てくるが、まさしくこの頃から一般化していったのであろう。燗酒の普及は飲酒がハレの日だけのものから日常化していった歴史と重なる部分もあるのだ。
    一同で行う乾杯は、場面を儀式・礼講から宴会・無礼講へと転換していく意味もあるが、そのときに使用される日本酒は冷や酒(常温)に限られる。結婚式の三三九度や固めの杯と言われるお酒は、みな冷や酒である。公的な場所で飲む儀式の日本酒は冷や酒であり、燗酒を飲むということは、そこが宴会であったりプライベートな場面、日常であるということを意味する。
    【2010.11.09 Tuesday 17:45】 author : 源ちゃん | 日本酒で乾杯 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://yokabai.genzone.info/trackback/1240916
    トラックバック
    CALENDAR
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP