源ちゃんのつぶやき 源ゾーン

上村元三がお届けする おもしろあれこれ
<< 上村元三商店(企画屋・源zo-ne・キャンドルハウス・古町町案内・城華・肥後力俥)紫陽花の陣 | main | げんぞー物語 >>
げんぞー物語
0

    げんぞースナックバイト物語 
    25歳前後の数年間、昼は父の仕事の金物卸屋、夜は街中の入江タクシーさんの迎え角にケンタッキーがあったころの3F、「スナックハウマッチ」にて21時から働いていた。
    ここハウマッチのママは、スマイルマジックを持っていた。お客様を送ると上りのエレベーターで知らないお客様と数秒話すだけで「あんたの店に行ってみよう」とお連れしていたカリスマである。そんな中、満杯の店でちょいと洗い物を手伝ったのをきっかけに「働かんね」といわれた。その前に親戚の仕出し屋&バーをされてた健軍の「みかど」でちょいとバイトした経験のげんぞー、即座に「はいな」って言ったものの男が初めて入ったお店、素敵なママ&かわいい女の子を目当てのお客様に(男性)どうやったら嫌われないか探り探りのげんぞー、ここが現在のトークの源流である。
    毎晩呑めや歌えの舞い踊り、今にはなかなか見当たらない昭和の楽しいスナックであり女の子も「可愛い人やサランへ」など歌って踊って部屋全体で盛り上がっていた、これも今の源zo-neが引き継いでいるようである。お客様も品のある楽しい方ばか...りであった。
    よく店主げんぞー「ここはスナック源zo-neだよ」とよく言う。その訳はこの時代の染みついた私であるからなのである。
    前振りが長かったが、昨日そのママと十数年ぶりに呑んだのである。若い、今だにかわらないスマイルとげんぞースマイルでのハグから再会を喜んだ。楽しい時間を過ごしスタッフの同窓会をしようと約束をしタクシーで送っていただいた。
    お世話になりっぱなしだったのに疎遠にしてたげんぞー、現在のトーク&空間づくりの師匠○○○ママへあらためて感謝の日であった。

    【2015.06.24 Wednesday 16:26】 author : 源ちゃん | げんぞー物語 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://yokabai.genzone.info/trackback/1244254
    トラックバック
    CALENDAR
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP